まったりRacing広報室
レンタルスプリント第1戦 レースレポート
a0011018_22543188.jpg

a0011018_22303587.jpg

ラッキー琢磨選手。
孤独な1人旅。予選・決勝を制し優勝。





レース復帰の2010シーズン。リハビリを兼ねてスプリントにエントリーしたダビットソン。
タイトラでは、まったく他の選手についていけずテールエンダーになってしまう。前のポジションの
トモゾンタ選手とは0.3秒差。どうやら今シーズンから(ニスモが)履くミシュランが仇になったようだ。
「朝の低い気温ではまったくグリップせず、勝負にならない」と低迷の理由をフランスタイヤに押付けていた。

しかし、レースになってしまえばタイムは誤魔化せるもので荒れた展開も幸いし、予選1で5位に滑り込む。
「周回するたびに1台ずつ前が脱落していった。オンラインのレースゲームのようだった」と楽しげに語っていた。
予選2、スタートに失敗。さらに接触にも巻き込まれ(?)ポジションを下げてしまう。8位(ぐらい)で予選を終える。
「からめー からめー、と念じていたら自分が絡んだ」と肩落とした。

決勝は7位(ぐらい)からのスタート。
無難にスタートをきめレースについていく。一気に3台パスして4位浮上。
残り7週。前を走る3位も捕まえられるペース。表彰台いただき、と思っていたら・・・。
a0011018_2233195.jpg


















失速した隙に数台に抜かれてポジションダウン。
8位でチェッカーをうける。



星野一義
「復帰戦にしは上出来じゃないの?
 それにスプリント出るのって何年ぶりかな。がんばったと思うよ。
 スロースターターなのが難点だね。まったりしすぎている」

ダビットソン
「不安だらけのタイトラで、どうなるかと思ったけどレースにはなったね。
 赤いマシンにも少しずつ慣れてきた。後は体重を落とすだけだね。10Kgほど・・・。
 しばらくジュースとおやつは封印するよ。ミルク割りはカルシウムがとれるから飲むけどね(笑)」



尚、レース後に※J・アレジ選手と「まったりRacing」の契約が成立いたしました。
これにより耐久レースへのシリーズ参戦が可能となりました。
a0011018_22351639.jpg

「ワークス入りするのでは?」と噂されるほどの素晴らしい速さがあります。頼もしい仲間が増えました。
縮小を続けるチームにおいて、久しぶりの明るいニュースとなりました。


※注 KITAZYさんではありません
[PR]
by davi03_04 | 2010-02-28 22:39 | まったりRacing | Trackback
トラックバックURL : http://avidavi.exblog.jp/tb/10077783
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 噂のタブロイド スプラッシュ >>