2010 GT Rd.1 鈴鹿

スカパーで見ていたんだけど、坂東の挨拶は酷すぎ。
「ちっす!」ってなんだよ・・・。頭が悪すぎる(´・ω・`)

レースの方は小雨のおかげで、おもしろい展開でした。
トヨタは仲の悪いライアンとロッテラーが潰しあうし、ホンダはHSVのスリーワイドのすえ・・・ クラッシュ。
残り2周のシケイン。塚越が#38を押し出したシーンにはげんなり。この下手くそ。坊主に戻して反省しろ(笑)

ニスモは自らミシュラン・ハンデを背負ったとはいえ、まったくダメぽ。
不思議なタイミングでピットに入って、ソフトタイヤで出ていくし何がしたいのかわかんね。

そんなわけで日産勢は勝負圏外でまったり完走するのかと思いきや、コンドーさんが優勝しちゃった。
ちょい濡れでもグリップするヨコハマタイヤ。雨がらみとはいえ無交換はすごいな。
[PR]
by davi03_04 | 2010-03-23 22:24 | モータースポーツ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://avidavi.exblog.jp/tb/10259886
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< DUNLOP杯『乗り耐』 へたれカップの参戦&結果のご報告 >>