スーパーボウル と アトランチスの謎
【ペイトリオッツ 24ー21 イーグルス】
いやはや、予想通りの結果が出てしまいました。
1Q、2Qまではお互い守備陣が踏ん張りましたが、ハーフタイム後の3Qからは、ペイトリオッツのスクリーンパスにイーグルスが振り回されてしまいました。ブリッツを多用するイーグルスにはツライ展開となってしまいました。

ブリッツをかけるとスクリーンで逃げられ、ブリッツをかけないとランで突破される悪循環。完全にペースをペイトリオッツに握られてしまいました。スコアこそ3点差ですが、それ以上に差があったように思われます。
おしむらくは、QBマクナブは本調子ならスコアは逆だったかもしれない。スーパーボウルの雰囲気に飲まれちゃったかな。パス精度、判断、どちらも最悪だったし。


地上波(日テレ)の放送もみましたよ。酷いね。これじゃアメフトのおもしろさは伝わらないでしょ。まァ、3時間以上のゲームを2時間に編集しているのだから仕方ないのかもしれないけど・・・。BSの放送を見ていないと、ゲームの流れがまったく見えない編集でした。実況もアレだし、なぜか原辰徳(元巨人)
までいるし・・・。        

         川・з・)

数日前のことですけど、関東では12月に放送された番組「ゲームセンターCX」が福岡でも放送されました。番組はタイトル通り、ゲーム中心の内容です。というかゲームのみ。しかもレトロゲームのみ。かなりマニアックな内容でしたよ。

その番組で有野(よゐこ)がファミコンで発売された「アトランチの謎」というゲームに挑戦していました。
このゲームは、かなりの忍耐力が求められます。
・理不尽なトラップ
・回避不能な敵の攻撃
・真っ暗で何も見えないステージ
その他にも、笑ってしまうようなトラップが多々あり、開発者の“悪意”を感じてしまうほどでした。

他にも、魔界村(ファミコン版)にも挑戦していましたが、そこであるコトに気付きました。
有野がヘタだ、ということに・・・。魔界村の中盤のボスに70回以上やられるんやもん。オレでも1週目はクリアできたのにサ。さすがに2週目は“無理”だけどね。
でも、悪魔のような2週目をクリアできる人(番組スタッフ)がいるんやね。すげーや。

ゲームで凄いといえば<SIGUMA>さん。
おっと、お時間です。次回に続く。

           川・з・)

じゃ、また明日。
[PR]
by davi03_04 | 2005-02-08 21:26 | スポーツ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://avidavi.exblog.jp/tb/1633695
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 日本人初のプロゲーマー アメリカンフットボール誕生の歴史 >>