SGT オートポリス(1)
a0011018_22321710.jpg

鈴鹿の常連、ラッキー兄さん。
雨が降ろうがバイクが飛んでこようが作戦(観戦)スケジュールに変更なし。
魚雷ごときで震える栗田とは違うのであります。

天気予報で「曇り、降水確率50%」だとオートポリスは雨が降る。
そのうえ霧がでるのが困りもの。おかげで土曜日の予選はキャンセル。
しかしタメ息はつけない。クルムの嫁にキレられるから。あううう。

冷えた体を「今宵の宿」の大浴場で温める。ふうう。
漢方湯には唐辛子も入っているようだ。ヒリヒリの原因はこれですな。
ビールと定食。テレビではSGTのプロモーション番組をやっていた。
いいですね。サーキットのある街は。決勝の朝は早い。はやく寝よう。

ガチガチ。ベッドが、かたい。うぬぬぬ。
柔らかい布団じゃないと、わたしは眠れないのだ。
どこでも眠れる人は天才肌だよ、と思っているうちに疲れで睡魔にZZZ。
[PR]
by davi03_04 | 2013-10-09 22:34 | モータースポーツ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://avidavi.exblog.jp/tb/18758212
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< オートポリス(2) オートポリス >>