マジノ線 破れる
深夜から早朝にかけての試合。
目が空いてるだけで頭は寝ている。ボケーっと画面をみているだけ。
それでもわかる。コロンビアのロドリゲスは良い選手だ。パスを出すタイミングが独特だ。

自分達のサッカーがどういう形なのかわからないが、日本のサッカーはやっていた。
10番(司令塔)にボールを集めてから攻撃をするスタイル。
世界からみれば平凡な10番を軸にするのだから、まったく機能しない。

木村ーラモスー名波ー中田ー中村ー本田

噛み付くような強力なFWもいなければ、スピードのあるSHもいない。
だから10番にボールを集めて“溜めて”サイドバックのオーバーラップを待つ。
日本は数的優位を作らないと攻撃ができないチーム。

そのサイドバックが守備におわれると・・・。
いつもの負けパターン。手も足もでなくなる。
10番でゲームを作らざるおえないシステム。これを変えないと、いつまでも負け続ける。
Jリーグの戦い方からかえないとダメだ。

来年はラグビーのW杯がある。
2019年には日本が開催国になる。オールブラックスを生で見たいですわ。
[PR]
by davi03_04 | 2014-07-07 00:10 | スポーツ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://avidavi.exblog.jp/tb/19972290
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 私の玉を、とろうとしてますね 敗退ではない。転進である。 >>