ブラズマと液晶
電気屋に入ると、薄型の大型TVがずらりと並び、「ブラズマ」や「液晶」という単語が付いています。似たような薄型のTVなのに名称が違うんだよね。

「どこが違うんだろ?」といつも思ってました。
(TVを買い換えるつもりはないんだけど)

って、ことでネットで調べてみました。
製品(プラズマ・液晶)の対比をしているサイトは多いけど、仕組みを書いているサイトがなかなか見つからない。

見つからないなら、見つけるまで探すまでよ。フハハハ
なんでこんなに意地になっているのかわかりませんが、探し続けました。

すると・・・、あったー♪
TV・プロジェクターの選び方

ふむふむ、勉強になることばかりです。
液晶って光らないんやね。こんな仕組みになっているんだァ。

下の方にある、東芝が開発した「SED TV」。これは期待されてるんだよね。
ブラズマや液晶は価格が高いので、画像もブラウン管より綺麗だと思いがちだけど、実はブラウン管の方が画像は綺麗なんだよ。

その綺麗なブラウン管並の画像を大画面で見せられる、というのが「SED」の特徴。(ブラウン管は大型化しにくいのが弱点です)

東芝によると、やっと開発が終わったらしく、これから製品化に入るらしい。店頭に並ぶのは2007年ぐらいになるらしい。2006年のW杯(サッカー)特需が終わった後の販売になりますな・・・。もったいないのう。

          川・з・)

じゃ、また明日。
[PR]
by davi03_04 | 2005-07-21 23:40 | 調べてみました | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://avidavi.exblog.jp/tb/2114379
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 容疑者 室井慎次 バレーボール >>