フィーゴとドリブル
今日もレアル・マドリードが親善試合をやってました。残念ながら自動車学校に行っていたので、後半からの観戦。

フィーゴが良かったー。彼のドリブルは楽しい。キレがあるし、なんといっても1対1は必ず勝負する。

(1対1で勝負する時はこんな感じ)

フィーゴ「抜くぞ ボケ」
鈴木  「抜いてみやがれ この野郎」

観客「抜いたーーーー!(・∀・)」


後半だけでフィーゴのドリブル突破が何回見れたことか。楽しかったァ♪
フィーゴのおかげで会場も盛り上がってたしね。

で、フィーゴの勝負する姿をみてたら、昔のアビスパを思いだした。SHはつねにドリブルで勝負。どこでも勝負。

おかげで会場は大盛り上がり。順位は下位なのに観客動員数がうなぎのぼり。他チームから「なんで観客が増えてるんですか?」と質問されるほどでした。

でも残念ながらフロントが観客が増えた理由がわかってなかったんだよね・・・。
増えてる理由は<博多の森>の観客だけが知ってた。みんな1対1の勝負が楽しかったんだよ。チームの強弱は関係ない。

“男の勝負”が見たかった。

楽しくなければサッカーじゃない(25時間TV、酷かった)。


          川・з・)

じゃ、また明日。
[PR]
by davi03_04 | 2005-07-27 23:59 | スポーツ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://avidavi.exblog.jp/tb/2129652
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 地球・・・ 防衛できません アンリ >>