鈴鹿1000km観戦記@予選編
a0011018_21180471.jpg
本山選手のシケンのブレーキング。
映像を見ながらラッキー兄さんに訴える。

「このブレーキのリリースポイント、ほらコレ。この切り込むタイミング完璧ですよ。
大村湾でみたブレーキのGT500バージョンですよ。
高星は突っ込みすぎてブレーキで落としすぎてロスしてますもん」

「それでもポールは武藤だったんだけどな。
わはははは」

「ぐぬぬぬ。立川や塚越に抜かれなら納得できるけど、武藤って。
悔しくて眠れないでありますw」

車の挙動に、チームの作戦。
マニアな会話を堪能できた鈴鹿でありました。




[PR]
by davi03_04 | 2016-10-02 21:17 | モータースポーツ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://avidavi.exblog.jp/tb/23258285
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< F1のチケット イオンでGAZOO >>