JAFに
a0011018_09315414.jpg
B級ライセンスをとりにきた。
オフィシャルにも審判員というライセンスがあるのです。
ライセンスを取得する意味は・・・ 難解です。

まずJAFに入会しないといけません。
年会費がかかります。ライセンス取得のための受講料もいる。
取得すると1年ごとに更新料も必要。JAFとセットで。

もう趣味の世界です。
メリットなど何もないのである。
B3→A2→A1とライセンスを育てれば、サーキットから重宝されるぐらいです。

特にA1がサーキットが欲しい人になります。
全日本格式のレースになるとA1ライセンス持ちの因数を確保しなければならない。
不足する場合は他県から応援を呼ぶそうです。
それなら九州の人間がお手伝い。そういうことでB級を取得しました。

オフィシャルは日当が出ます。
お金をもらうと趣味が仕事になるわけでして、
芝生にねっ転がりながらボーッと観戦できません(-_-;)

来年はオフィシャルとしてレースを楽しめるように、
がんばるであります(・∀・)



[PR]
by davi03_04 | 2017-12-16 09:46 | モータースポーツ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://avidavi.exblog.jp/tb/238084168
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< グータッチ 羽生善治 永世七冠 >>