SAW
サスペンス映画は嫌いなんだけど「SAW」を観た。
サスペンス物には“オチ”が必ず入る。

「犯人はコイツだ」って感じで。

オチを作ってしまうと、必ず“伏線”も用意しなければいけない。
小説にしろ映画にしろ、伏線を入れると不自然さが目立つ。だから先の展開が読めてしまう。

そのことを逆手に取ったのが「SAW」ですな。
しかしこのような「ヤリ逃げ」のようなやり方は気に入らないなァ。

           川・з・)

そーいえば、Jリーグ版のウイニングイレブンが発売されるらしい。
SAWを借りに行った時に、レジの前に貼ってあったポスターを見て初めて知ったよ。

しかも発売日が11月17日。もうすぐだ♪


じゃね(・∀・)ノシ
[PR]
by davi03_04 | 2005-11-05 23:46 | 映画・ドラマ・アニメ | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : http://avidavi.exblog.jp/tb/2500534
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by deshi-mie at 2005-11-07 09:36
小説といえば・・・。
僕のブログにしょーもないサスペンス風小説あるの知ってます???
某出版社で出そうかとしましたが、こちらの資金が足りなくて。。。
Commented by davi03_04 at 2005-11-07 22:52
えッ、知らなかった・・・。
カートのところばかり見てました(´∇`)
勢い余って、本屋で「はじめてのカート」という本も立ち読みしましたよ。
小説の方も覗かせてもらいます|ー゚)
Commented by deshi-mie at 2005-11-08 10:18
いえいえ、しょもない小説なンで別にいーです・・・(^-^; (タラリ・・・)
そのカートの本、誰かがカート場で読んでましたよ。
そろそろ参加されますか???


<< GT<最終戦 鈴鹿> 免許の鉄人 >>