MAXフェスティバル

結局、午前4時過ぎまで眠れませんでした。
なんとかフラフラしながら7時に起きました。

もうちょっと家がABに近いと楽なんだけどなァ。
でも日曜日の朝だから、下道も空いています。9時30分に現地到着。

さっそく準備。
ガレージで<K井さん>と<T端さん>、それから初対面の<S川さん>にご挨拶。

ん? 私を含めて4人しかいない。しかもK井さんとS川さんは共同オーナー。1台のカートを2人で使われています。MAX、3台しかいない・・・。
a0011018_453135.jpg


おまけにエンジョイのドラミをやっている間に、T端さんのカートにトラブルが・・・。
燃料タンクから燃料がドクドク漏れるわ、バッテリーの配線まで切れるわ、仕舞いにはタイロッドが折れました。出走不可能かと思いましたが、なんとか修理が間にあいました。


台数が少ないので、急遽、最近ABにお泊りしている<TONY君>が出走することになりました。ドライバーはスタッフの<Iさん>です。ワクワク♪

【10分タイムトライアル】
獲りにいきました。ここしかチャンスはありません。
ラップタイムにバラつきがあるので<1LAP・TT>や<先行・後追い>は厳しいのです。

7分ほど走り<30’52×>を出しました。
その時点のトップタイム。むふふふ。

ニヤつきながら様子見。
するとT端さんが<30’6××>を出しました。

再びアタック開始。
ラスト2分で<30’44×>が出ました。
そしてそのままTTは終了。

狙いどおり獲れました。v(・∀・)
‘一発屋’の任務は無事完了。満足 満足。

TONY君はチラッとこコースに姿を現しましたが、すぐにピットに戻ってしまいました。タイムは不明。


【1LAP・TT】
眠れなかった昨晩。ふと、思いつきました。
今月のコースは「3」。最終コーナーの1つ前に、小さく回りこむコーナーがあります。ココの立ち上がりがポイント。

タイヤが冷えているとコーナリングスピードが落ちます。スライドさせてしまう可能性もあります。するとホームストレートで速度が伸びません。

それならラインを変えて、直線的に抜けた方がスピードがノる。
コース場ならドコを走っても問題ありません。縛られてはいけませぬ。

頭の中のシュミレーションではタイムが上がりました。
が、当然ですが試したことがありません。ぶっつけ本番。

10分TTの合間に、コッソリとラインの確認。
思ったより奥行きがありませんでした。それでもアクセルを少し早く踏めます。
普通に走ってもタイムは期待できません。チャレンジする価値アリ。

エンジョイの進行を待っている間、日向にフロントタイヤを出しておきました。けっこう温まるもんです。リアも出しておきたかったんですが、ピットロードにはみ出してしまうので断念。
a0011018_474432.jpg


そしてコースイン。スペシャルラインでアタック。
スライドさせないように慎重に走りました。慎重になりすぎてブレーキを踏むのが早すぎたかも。失敗したかな・・・、と思ったけど、タイムは<31’12×>を記録。前回の練習より0.4秒も速い。

が、結果は0.04秒差で2位。
TONY君は<31’10×>(参考記録)

くううう。惜しい。もう少しでトップタイム。
おそるべし、スペシャルライン。


【先行・後追い】
はっきりいって苦手です。
後ろにつくのが不安。追突しちゃうんじゃないか・・・、なんて考えてしまいます。
レース経験の浅さが原因だと思います。

<K井さん>・<S川さん>と対戦しましたが、どちらの対戦でもスピンしました。全敗です。がっかりです_| ̄|○


そして最後にスペシャルイベント。

【○上○孝 チャレンジ】
スタッフの<Iさん>がTONY君に乗り、MAXフェスティバルの参加者と追走バトルをすることになりました。ちなみ<Iさん>。元全日本チャンプで、フォーミュラ・ルノーまでいった方です。
ぶち抜けたら商品が出ます、とスタッフの<Nさん>が言われてましたが・・・。

ふッ やる前から勝敗は見えてるぜい。
それでも楽しみ♪

1番手に私が走ることになりました。
まずは私が先行。スタート直後から後ろに張り付かれました。
1コーナーの立ち上がりでは横に並びかけられるような勢いでした。
“追い抜き禁止”のルールなので抜かれませんでしたが、コーナー1つ持ちませんでした。未熟ッ。

後追い。Iさん、後ろを見ながら私のペースに合わせてくれたようです。
おかげで後ろ付くことができました。コーナーが速いっス。

いやー 勉強になりました。
技術不足、ラインの甘さ、それと無駄の多さがハッキリわかりました。
スムーズに走ることが大切。もっと練習せねば。

それとIさん。レースになると別人です。
小学生の子が「Iさん エゲツないね」と声をかけたら、
「これぐらいやらんと、レースじゃ勝てんとぞ」と返していました。重い言葉です。


【総合結果】
3位でした。
先行・後追いで全敗したのが痛かった。
タイムトアラルだけじゃダメだなァ。
やぱっりラップタイムを安定させないと勝てないか。


              川・з・)



じゃ、また明日。
[PR]
by davi03_04 | 2006-09-26 04:10 | カート | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://avidavi.exblog.jp/tb/4363784
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ステルス at 2006-09-27 23:18 x
内容を読んでるだけで楽しそうですね。
ハイスピードなペースの中で、コンマ何秒の争い。F1の予選みたいで、自分もそんな状況での走りを体験したいです。。。

でも、今回は4台とは少なかったですね。(ココはやはり自分も仲間入りしなきゃ?)
Commented by davi03_04 at 2006-09-28 02:27
タイム差がほとんどないので熱いですよ♪
1LAP・TTには緊張感もありますし、コンマ数秒の争いはおもしろいですよ。競う相手がいると、やっぱり盛り上がります。

今回はちょっと寂しい参加台数でした。
次回はもっと台数を増やしたいですね。
ステルスさん、MAX買いましょう。そして出ましょう。楽しいですよ。

次回は11/26日開催です。
今年最後のMAXフェスティバルとなります。
お待ちしてます♪


<< 「死」の同意書 MAX一本 >>