GTは演出されたレースです

フト気付きました。
今日は24日。明日は25日。

ぬおッ、忘れてた。
携帯の料金を振り込んでない・・・。

延滞料金を支払うのはアホらしんで、夜中の0時過ぎに自転車でコンビニまでいきました。しかし「取引時間」をとっくに過ぎておりました・・・。入金できず。

コンビニにATMが置いてあったら、24時間対応していると思うじゃねーか。
明日の朝にいくか。めんどくさいのう。


でと、タイトルの「GT」です。
オートポリスで行われた第8戦のGTAの見解が公式HPに出されました。

ホンダファンやGTファンの気持ちはわかります。
こんな見解を出されても納得できないでしょう。

でも、GTAの立場もわかります。
オートポリスで「#8 or #100」に勝たれてしまうと、最終戦を前にタイトルがほぼ決定してしまいます。

これでは次戦の富士が消化レースになってしまいます。
全9戦のシリーズで、1戦が消化レース。これは集客面のことを考えると、痛いです。

しかも最終戦の富士は11月。
寒いんです。サーキットは山の中にあるので、特に。

だから無理やりにでも、どのメーカーにもチャンピオンの可能性を残しておきたかったんじゃないかな、と私は思います。

オートポリスの不可解な判定は、GTAによる「順位調整」ですよ(´∇`)

そんなのインチキだ、と思うかもしれませんが、それがGT選手権なんです。
ウェイトハンデを使って“均衡を演出”している特殊なレースですから。

だけど、ちらほら目にする「ホンダにチャンピオンを獲らせたくない」って意見はどうかね・・・。
昨年はピット戦略を間違えなければ#8がチャンピオンだったし、JGTC時代を含めたら後2回、シリーズチャンピオンに王手をかけたけど、どちらもNSX同士の接触によりタイトルを逃がしています。

チャンスはあったのに“自滅”しているだけですよ。



               川・з・)




じゃ、また明日。
[PR]
by davi03_04 | 2006-10-25 03:45 | モータースポーツ | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://avidavi.exblog.jp/tb/4567063
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by みなp at 2006-10-25 23:45 x
500クラスより300クラスのほうがいいような気がしてきたシクシク。
てかDTMのほうがいろんな意味で激しくて面白いな。
スーパーGTは上品すぎるんだよw

てか紫電のミニカーカッコイイハァハァ
http://www.minicarshop.com/cart/p_image/17966p1.jpg
Commented by davi03_04 at 2006-10-26 03:37
500はメーカーが表に出てきたもんなァ。
日産が出てきて、トヨタが追随し、そしてホンダも・・・。
まァ そのおかげで最終戦にメーカー同士のドロ試合が見られるぞw
「抑えて、抑えられて あら大変」

DTMは容赦ないもんなw
というか、それが普通なんだと思う。
レースなんだから接触するのはあたりまえ。走行会じゃないんだし。
なのに、日本は「走行会」を強いるようなレギュレーションを作ってしまったんだよな・・・。こんな甘い環境で育ったドライバーしかいないから、バーニーに、「日本人には“戦える”ドライバーがいない」なんていわれるんだよ。

それにしても、この紫電はヤバイなw
このタイプのマシン好きなんだよ。TS02とかベントレー(ル・マンで走ってたやつ)とか。欲しいいいいいいッ。


<< 新ドラマと「トランスポーター」 なんばん往来 >>