こなー♪ ゆきー♪

朝、起きた時から寒かった。
やっと年末年始の雰囲気が出てきたかな。

さっそくABへ向いました。走り納めです。
その道中、「粉雪」に襲われました。

バーンに着くと<KITAZYさん>を発見。
なるほど。だから雪が降ったんだ(´∇`)

気温5℃。
せっせと走行準備。

コースイン。
寒ッ。ストレートでアクセルを踏む度に、冷たい風が体に突き刺さります。

コースはスケート場のようでした。ツルツル滑りました。
冬場は路面温度もタイヤも温まらないので「1Lap TT」の練習が嫌でもできてしまいます。

走るたびに受付の暖炉でヌクヌク。
a0011018_3291070.jpg


暖まりながら、ふと携帯を覗いてみると「着信」の表示がいっぱい・・・。
「何事よ?」と思って折り返しのTELを入れてみたら「別に用はないよ」ときたもんだ。

おかげ電池が切れかかってるし・・・。
新手の嫌がらせか。

今日はお客さんが多かったうえに寒かったので、早々と走行を切り上げてカートの掃除をしました。

そして最後にKITAZYさんのフェラーリに乗せて頂きました。カートですけど。
これがすごく乗りやすかった。曲がる、止まる、素晴らしい。ハブの効果はすごいなァ。

早く買おっと。


                 
                 川・з・)






じゃ、また明日。
[PR]
by davi03_04 | 2006-12-30 02:29 | カート | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://avidavi.exblog.jp/tb/4915305
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by KITAZY at 2006-12-30 23:36 x
おいらの行く所、悪天候ばかりなり((((((((((ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ

そんなに乗りやすかったですか?

フロントハブだけのおかげではありませんよw

Commented by davi03_04 at 2006-12-31 02:26
嵐のような夕立が来たこともありましたし、KITAZYさんにお会いすると何かありますw

乗りやすかったですよー。ホント楽でした。
「あれ?」ってトコでリアが流れる場面もありましたが。

あらッ ハブだけじゃないんですか。
まだ他にも秘密がw。奥が深いなァ。




<< 早いものです Formula One 2006 >>