カテゴリ:モータースポーツ( 204 )
車のせいじゃないよ、次生の頑張りが足りないのYO!
a0011018_2353035.jpg


タイでのレース後、不甲斐ない走りをロニーに叱られた次生。
「フォーミュラニッポンのチャンピオンを2回もとっているドライバーなのに・・・」
というフォローを入れつつ「ありえないYO!」

5年で4回のチャンピオンを獲っているロニー。
全力を出し切るスタイルがチームを強くする。
[PR]
by davi03_04 | 2015-12-13 23:06 | モータースポーツ | Trackback | Comments(0)
場内放送受信セリ
a0011018_1147975.jpg

SGTでは場内の実況放送をFMで飛ばしている。
いつもなら受信できない場所でもポケットラジオで拾える。
試してみるものだ。

「やってもうたー」
ピエール節が聞けます。
[PR]
by davi03_04 | 2015-11-01 11:52 | モータースポーツ | Trackback | Comments(0)
マリアナまで退くぞ
a0011018_625584.jpg

第1ヘアピンは車中泊組みに占拠されるので放棄だ。
午前6時着。絶対防衛圏をどうにか守る。

11月の阿蘇。最低気温3度。
今日は曇りで気温が上がらないので、タイヤが上手くグリップせずに順位変動がコロコロ。
ミシュランは熱が入りにくそう・・・。

レース的には面白くなりそうだけど、
観戦するのは、寒っ。
[PR]
by davi03_04 | 2015-11-01 06:45 | モータースポーツ | Trackback | Comments(0)
日産艦隊司令長官
a0011018_2042873.jpg

一日中、動きまわる。
撮影ポイント→観戦ポイント→イベント広場

すでに足が筋肉痛。
あててて。
[PR]
by davi03_04 | 2015-10-31 20:46 | モータースポーツ | Trackback | Comments(0)
天気晴朗なれども気温低し
a0011018_7555496.jpg

防寒装備は大事であります。
今年もオートポリスのGTがやって来た。
[PR]
by davi03_04 | 2015-10-31 07:58 | モータースポーツ | Trackback | Comments(0)
鈴鹿1000Km(6) 「旅は良いものだ」
a0011018_216597.jpg


レースの話をしながら鈴鹿を満喫。
楽しい3日間でした。
[PR]
by davi03_04 | 2015-09-22 21:07 | モータースポーツ | Trackback | Comments(0)
鈴鹿1000Km(5) 「シミュレーター」
a0011018_2155339.jpg

オートスポーツ誌でドライバーの練習方法をタイプ別に紹介していた。
多数派はレーシングカート。速いカートじゃないと意味がないらしい。

シミュレーター派は、本山さんと石浦の2人。
どちらも好調なドライバー同士なので意味深だ。

石浦はグランツーリスモでのセッティングの話もしていた。
オーバーステアのセッティングにして、走りくい車にするそうだ。
僕も同じことをやっていた・・・NSXで。

丁寧にステアリングを切らないと、まともに走れない状態がベストです。
(ハンコンじゃないとダメですよ)
[PR]
by davi03_04 | 2015-09-22 21:06 | モータースポーツ | Trackback | Comments(0)
鈴鹿1000Km(4) 「勝負は精神力」

「将棋というゲームは技術のものだが、勝負は精神力のものである」
先崎学 九段の言葉ですが、ボードゲームから学ぶものは多いのである。
a0011018_231842.jpg

自動車レースでいえばタイムが技術で、レースは精神力。
中盤までの流れの悪さを、じっと耐えて勝機を掴んだ#36
耐久レースならではの勝ち方でした。
[PR]
by davi03_04 | 2015-09-12 23:19 | モータースポーツ | Trackback | Comments(0)
鈴鹿1000Km(3) 「フォーミュラの鈴鹿」
a0011018_2159449.jpg

序盤の小暮劇場。
トップに立った瞬間にスタンド全体が拍手で沸く。わーー パチパチパチ。
スタンドはホンダファンで埋まっていたのでした。まったく気付かなかった。

日産ファンと一目で識別できる真っ赤なシャツを着ている僕はアウェー感を味わったのでありました。
どうせなら、ふり切ろう。阪神ファンのように、おバカになってグッズを身につけて応援しよう。
そうすると観戦がもっと楽しくなります。

ハコの富士、フォーミュラの鈴鹿。
昔から言われていたことだけど、1000kmのお祭りレースなんだから、もっと観客が入っていい。
雨がらみとはいえ34,000人は少ない。富士で50,000人来るんだから。
[PR]
by davi03_04 | 2015-09-12 22:00 | モータースポーツ | Trackback | Comments(0)
鈴鹿1000Km(2)みんな、そうだよな!
サーキットでハシゴするのがトークショー。好きなんだ。
イベント広場で各ブースの時間をチェック。ふむふむ。

ブリジストンのブースでカルソニックが登場。
星野御大が、じきじきに登場。満面の笑顔でファンに問いかける。
「ブリジストン 最高だよ。タイヤが減らないんだもん」
超ゴキゲン中飛車だった。

「現状に満足するな。もっともっと上を目指して大金を稼げ」
成長を促すための「野心のススメ」を説く星野さん。なるほどー。
a0011018_2153850.jpg


a0011018_21532364.jpg

レース中盤。安田が失速。
「なにやってんだよ安田。遅すぎる」

「勝ってください、と言わんばかりの流れだったのに。
 こんなドライバーに我々は(大村湾で)負けたのか」

「プロの世界は別次元ですね」

翌日、カルソニックの失速原因がわかる。
ラジエターの破損により温度管理のためペースダウンをしていた。

「ラジエターの破損だったようです」

「やっぱりね。安田が遅いわけないさ。
 しし信じて・・・ いいいいいたから」

「安田だと、てめー この野郎、となってしまう。
 信用って大事ですよね」
[PR]
by davi03_04 | 2015-09-08 21:53 | モータースポーツ | Trackback | Comments(0)