カテゴリ:将棋( 33 )
駒落ち
a0011018_12043527.jpeg
今年はプロ棋士に勝つ!
2枚落ちで。

駒落ちにも定跡がありまして、手順通りに指せば有利な局面に誘導できる。
しかし、そこから「ばちこーん」とひっくり返されるわけですが。

昨年は香川さんに「ごめんなさい」と言われながら角を召し上げられたw
「取るならとりなさい」
内村名人の精神で、意識高くがんばるぞ。



[PR]
by davi03_04 | 2016-09-17 12:19 | 将棋 | Trackback | Comments(0)
将棋の駒
a0011018_11341241.jpeg
将棋は、お金を使わなくても遊べる。
そう思っていたけど長く使える良い物が欲しくなった。
いろいろ調べてみたが、盤も駒も高いw

カメラの世界と同じような価格帯。
カメラなら上位機種と良いレンズを所持すれば、
自分の腕があがったような錯覚をしてしまう写真が撮れる。

しかし、将棋は・・・。
盛上げ駒を所持したところで、腕前は1mmも変化なし。
宝石のような物ですw


[PR]
by davi03_04 | 2016-08-14 12:14 | 将棋 | Trackback | Comments(0)
「最強ソフトVS個性派棋士 激闘 電王戦二番勝負」
7月16日(土)
NHK Eテレ 23:00〜0:00

コンピューター将棋はプロ棋士を越えた。
それでどうなったか?

プロ棋士を崇めていた人達は去っていった。
しかし、インターネットとの相性の良さもあり、それ以上の新規のファンを獲得している。
イベントや指導対局会は、どこも盛況です。
おかげで抽選に当たらなくなってきた(>_<)

将棋は新聞社がスポンサーなので関連の書籍は丁寧に取材した記事が多い。読みごたえあり。
新聞の囲碁将棋欄。読み続けてると楽しくなってくるんです。
符号だらけの時は・・・ 読み飛ばしますがw





[PR]
by davi03_04 | 2016-07-15 22:56 | 将棋 | Trackback | Comments(0)
指導対局のコツ
a0011018_21274990.jpg


「どうやったらプロに駒落ちで勝てますか?」

そう訊かれた羽生さん。にこやかに答えます。
「悪手を指さなければ大丈夫です」

レぇベルが高すぎる回答w
そのくらい「駒落ち」というハンデは大きいですよ、ってことなんでしょうが・・・。

プロは相手の指し手をみながら加減してくれるので、勝ち負けは気にせず指した方が良いそうです。
へなちょこクラスなら、かなり緩めて攻めさせてくれるし、有段者なら厳しく指してくれます。
遠慮なく、おもいっきり指した方が、良いアドバイスももらえます。
[PR]
by davi03_04 | 2016-06-27 21:29 | 将棋 | Trackback | Comments(2)
佐藤天彦 名人誕生
a0011018_0223918.jpg


ノンスタイルの井上・・・ ではない。
34年ぶりに福岡県から名人が誕生。

しかも将棋界の神、羽生から奪取した名人位。
爽やかな好青年で育ちの良さが、あふれ出してます。

しかし、なぜだろう。
近所の将棋の強い「おじさん」というと、小汚いイメージしかないw



[PR]
by davi03_04 | 2016-06-26 00:23 | 将棋 | Trackback | Comments(0)
駒台の乱れは、心の乱れ


エンジョイ派は、駒台に気持ちが表現される。
優勢な時は駒をきれいに並べていくけど、
形勢が悪くなると、どんどんグチャグチャになっていく。

勝っておごらず、負けて腐らず。
得意平然 失意泰然。

将棋はバンカーだらけのゲーム。
リカバリーショットを冷静に打てる精神力も大切。
悪い時にふんばってれば、チャンスは巡ってくる。ヤケになったら負け。
トランキーロ あっせんなよ。
[PR]
by davi03_04 | 2016-06-02 23:01 | 将棋 | Trackback | Comments(0)
将棋クラブへ行ってみた
a0011018_0204987.jpg

名波浩がセリエAのヴェネチアへの移籍際、会見で言いました。
「自分に足りないものを探しにいく」と。

強い人と戦えば足りないものは、すぐにわかる。
同じ戦型で負け続けていたら気付いた。
序盤から大劣勢。定跡か・・・。

プロ棋士でも勝てなくなったコンピューター将棋ソフト。
ソフトとの対戦で開催された電王戦。ソフトとの練習対局では、プロ側の勝率は5%ほどだったとか。
そんな強いソフトから定跡のデータを抜いてしまうと、初心者並に弱くなってしまうそうだ。

定跡は自動車レースでいうレコードライン。
知っているか知らないか。この差は大きい。
勝ちたいと思うなら定跡という「型」を覚えることが前提のゲームになる。

楽しみ方は人それぞれですけど。
[PR]
by davi03_04 | 2016-01-12 00:24 | 将棋 | Trackback | Comments(0)
将棋の日 in倉敷
a0011018_22504623.jpg


a0011018_2251274.jpg


郷田(王将)さんのサイン会。
将棋を指すように筆が走る。ピシッピシッ。

タイトル戦や挑戦者決定戦で、負けても負けても、また這い上がって王将を奪取した郷田さん。
七転八起とは言うけれど、なかなかできることじゃない。格調高い生き方です。
ただただ惚れるのみ。かっこいいなあ。
[PR]
by davi03_04 | 2015-11-23 22:51 | 将棋 | Trackback | Comments(0)
将棋の日
a0011018_19583551.jpg

山崎&菅井コンビが指すチグハグな将棋。
おもしろかったあ。
[PR]
by davi03_04 | 2015-11-22 20:05 | 将棋 | Trackback | Comments(0)
2015 将棋JT杯 中国大会
297手にて持将棋成立。
指し直し局で、渡辺棋王の勝ち。
30秒の秒読みで数時間も指しているので、両者ともクタクタの様子。
a0011018_23273448.jpg


a0011018_23275129.jpg

JT杯は公開対局なので目の前で観戦できます。
福岡でも毎年開催してくれていますが、なかなか渡辺明の対局をみれる機会がなかったのです。
広島なら2号線を上っていけば、下道でも行ける距離だ。気楽に出発したら5時間かかった。遠かったでござる。

でも熱戦になってよかった。次から次へと手を作りだし繋げ、それを受け粘る。
渡辺明の強さは他のA級棋士とは別格だ。羽生さんと互角に戦える理由がよくわかる。
行方さんも名人戦に挑戦した棋士だし、すごい将棋でした。広島まで来たかいがあった。

a0011018_23282167.jpg

JT杯では「勝利者予想クイズ」があって、抽選でサイン入りの将棋盤や色紙が当たります。
欲しいんだけど、当たらないのよね。くううう。来年こそは・・・。
いや、まだある。来週は熊本で「羽生VS豊島」の対戦。だけど、仕事が入っちゃった。休んでやろうかしら。ふっふっふ。
[PR]
by davi03_04 | 2015-09-06 23:29 | 将棋 | Trackback | Comments(0)