カテゴリ:スポーツ( 115 )
Number 新日本プロレス号
a0011018_22231741.jpg

14年ぶりのプロレス特集。
どん底の時代から棚橋弘至がコツコツと蒔いてきた「わかりやすいプロレス」が大輪の花を咲かせた。
鍛えたマッチョな体から繰り出す技は、意外なことにシンプルなものばかり。
ハイフライ・フローという飛び技も、トップロープからのボディープレスだ。
単純な技であるけど、筋肉の塊が空を舞うと「おおおお!」と熱くなるのです。

「わかりやすく、シンプルに、簡単に、何度でも」
凄さと楽しさを伝えるのにも根気がいるものだし、その芽がでるまで数年かかる。
プロレスファンは棚橋に足をむけて寝れません。

真夏のG1クライマックス。
「平日だけど、いっちゃうぞー!」
[PR]
by davi03_04 | 2015-07-20 22:23 | スポーツ | Trackback | Comments(0)
新日本プロレス どんたくシリーズ
a0011018_215771.jpg

はじめてのプロレス観戦。
格闘技路線に走って迷走していたプロレス界ですが、
劇団意識を取り戻し、選手も試合もスマートになり人気も盛り返してきた。


中邑真輔のタイトルマッチを目当てでしたが、永田さんに敬礼したり、手拍子にブーイング。
「ワン ツー ・・・おおおお!」というお決まりのカウントも会場でやると楽しかった。
飛び技は迫力がありますよ。プロレス愛してます。



テレビの放送は週末の深夜にやっているのでアレやったら。
異論はあろうけど、僕はプロレスは格闘技ではなくはスポーツ劇団としてみています。
するとシルクドソレイユなどより100倍楽しめます。
[PR]
by davi03_04 | 2015-05-04 21:58 | スポーツ | Trackback | Comments(0)
惜福
幸田露伴が述べた幸福三説の1つ。
福を取り尽くしてしまわぬが惜福であり、
また使い尽くしてしまわぬが惜福である。運も腹八分。
a0011018_17132519.jpg

毎年7,000頭の馬が生まれる。
競走馬としてデビューできるのが3、000頭。
そのうち3歳の9月までに1勝もあげられなかった約半数の馬が、JRAから登録抹消となる。
抹消となった中から2着~3着が多かった馬が地方競馬に流れてくる。

オグリキャップのような馬が佐賀からで出れば盛り上がるんだけど。
あれは奇跡だもんな。

昨年の佐賀競馬はネット投票をはじめたことが当たり、2億円の黒字。
本年度は累積赤字が解消される見込みだそうだ。よかった。
ネットの出馬表は情報が充実しているけど、本場で配る番組には馬の名前しか載ってないのだが・・・。
これは中央も同じだけど、不思議なシステムだ。

菊池寛は講義で「競馬は賭博じゃない。競馬は強い馬が勝つ定め。サイコロのように同じチャンスはない。
賭博だと思っている人は競馬がわからない人だ。賭博だと思って馬券を買う人は得をしない」と述べた。

血統、馬体、性格、コース、距離、枠番、騎手などの要素を絡めながら、
シンプルに勝つ馬を探す。これが難しいんだが・・・。

今年は、馬券もがんばろう。
[PR]
by davi03_04 | 2015-01-03 17:15 | スポーツ | Trackback | Comments(0)
馬5 騎手5
a0011018_2291256.jpg

競馬のコースの形は楕円。なぜ丸いのか。
直線だけのコースにすると力勝負になり、強い馬が順当に勝つらしい。
「それだと、いろいろな意味でおもしろくない」
不確定要素を入れるために、コーナーと坂(上り、下り)を組み合わせた仕掛けになっているそうだ。

コースにより得意不得意が生まれ、個性がでる。
そこに展開の綾が絡むと摩訶不思議な結果を生みだす。強い馬だけが勝てるわけじゃない。
同じレベルの馬が10回走れば、10通りの違う結果がでると思う。それを予想してもだね。むむむ。

スポーツでも球技のように「どっちに転ぶかわからない」偶然性を含んだ競技は人気がある。
ボードゲームだと麻雀だ。人はわからないモノに熱狂する。
[PR]
by davi03_04 | 2014-11-24 22:11 | スポーツ | Trackback | Comments(0)
マジノ線 破れる
深夜から早朝にかけての試合。
目が空いてるだけで頭は寝ている。ボケーっと画面をみているだけ。
それでもわかる。コロンビアのロドリゲスは良い選手だ。パスを出すタイミングが独特だ。

自分達のサッカーがどういう形なのかわからないが、日本のサッカーはやっていた。
10番(司令塔)にボールを集めてから攻撃をするスタイル。
世界からみれば平凡な10番を軸にするのだから、まったく機能しない。

木村ーラモスー名波ー中田ー中村ー本田

噛み付くような強力なFWもいなければ、スピードのあるSHもいない。
だから10番にボールを集めて“溜めて”サイドバックのオーバーラップを待つ。
日本は数的優位を作らないと攻撃ができないチーム。

そのサイドバックが守備におわれると・・・。
いつもの負けパターン。手も足もでなくなる。
10番でゲームを作らざるおえないシステム。これを変えないと、いつまでも負け続ける。
Jリーグの戦い方からかえないとダメだ。

来年はラグビーのW杯がある。
2019年には日本が開催国になる。オールブラックスを生で見たいですわ。
[PR]
by davi03_04 | 2014-07-07 00:10 | スポーツ | Trackback | Comments(0)
敗退ではない。転進である。


ファンペルシーとロッペンを仲間にできないものか。
自己啓発部隊の失速で、日本のW杯は終了。
戦いには相手がいるのだ。駆け引きがあり、勝負術がある。
「自分達」の言い分が、すべて通るコトなどない。

実力を見誤ると、痛い目にあう。
先の大戦の戦訓ではないか。まずは硫黄島で30日間、ブラジル反省会をやってから再始動だ。
[PR]
by davi03_04 | 2014-06-27 21:25 | スポーツ | Trackback | Comments(0)
硫黄島の土


チリは代表チームに鉱山の土を送った。
日本のワールドカップ戦線は絶望的ではあるが、1日でも長く宴を続けよ。
そのメッセージをこめて硫黄島の土を届けねばならん。

真剣勝負に震えてパニックを起すザッケローニ。栗林中将にはなれない。指揮権を剥奪すべきだ。
選手の動きが悪い。それはそうだ。これまでの4年間を否定するような指示をされれば混乱する。
生命線の中盤を放棄する戦術。だれが理解できるものか。

ギリシャは生かさず殺さず。
「引き分け」がGL突破の可能性が一番高い。あれで良かったんだ。
もう勝つしか生き残る道はない。

ト・ト・ト ト・ト・ト ト・ト・ト ト・ト・ト ト・ト・ト
[PR]
by davi03_04 | 2014-06-21 21:49 | スポーツ | Trackback | Comments(0)
よ、よせんだから
スペインにのっていたのに、なんてことだ。
オランダがプライドを捨てて、勝負にこだわってきたのは予想外だ。

サッカーは囲碁のように陣地を広げてフィールドを支配するゲーム。
相手にボールを渡し、攻めるために陣形を崩したところを叩く。
ゴール前ではなく、ハーフライン前後で徹底抗戦し攻撃の起点にする。
これがハマった。有力なポゼッション対策になりそうだ。

日本もハメられるパターンでっせ。
中盤を経由しない攻撃は1人でゴールを奪えるか、の技術勝負。
スピードがあるFWじゃないと形が作れなくる。ロッペンください。









[PR]
by davi03_04 | 2014-06-14 13:25 | スポーツ | Trackback | Comments(0)
羽生 金メダル
アイスジュースの件に答えてくれてる。
アイスクリームを頼む→食べるのを忘れる→溶ける→(どうするんだろう?)→飲んだ  ナント!!(゚ロ゚ノ)ノ



ソチで開催されているオリンピック。
ロシアは日本建国以来の天敵国家。戦争でガチガチにやりあった。
日本の降伏間際になってからの日ソ中立条約の破棄。満州侵攻。シベリア抑留。
終戦後には北方領土にも侵攻。この火事場泥棒め。

冬の競技はシュールだ。
クロスカントリーなどは、スキー板をつけたまま走っている。
がに股で足を左右に開いてフンフン。脱げばいいのに、と思ってしまう。

テレビや新聞には羽生の文字が躍る。
「羽生 やった」とでていると「何を?」とおもってしまう。
そうか「はにゅう」の方ですか。将棋の「はぶ」さんじゃないのだ。
ジャンルをとわない「羽生」姓の強さに、改名希望者が増えるかもしれない。

どんな競技でも有利と思って守りにはいるとダメになる。
「安全に」のつもりが、いつのまにか怖さを感じるようになり身動きがとれなくなる。そしてひっくり返される。
運命は勇者に微笑む。

マーク・ウェバーにもチャンスがあったのに、怖がって逆転されてしまった。
踏み込めるベッテルがチャンピオンを獲るのは必然なのだ。
[PR]
by davi03_04 | 2014-02-16 15:32 | スポーツ | Trackback | Comments(0)
大迫 半端ない


オランダ代表から得点するんだから、たしかに半端ない。
そんな選手がドイツの2部リーグに移籍。なぜに2部だ。もったいなーい。
[PR]
by davi03_04 | 2014-01-11 22:28 | スポーツ | Trackback | Comments(0)