タグ:将棋 ( 19 ) タグの人気記事
2017 JT杯 福岡大会
a0011018_22015648.jpg
現地で観戦するとプロの技に感嘆ス。
バラバラの自陣が受けながら固くなる。うめー。

テレビやネット中継とは違う、おもしろさがあります。



[PR]
by davi03_04 | 2017-08-06 22:24 | 将棋 | Trackback | Comments(0)
28連勝と僥倖(ぎょうこう)
a0011018_08472925.jpg
藤井聡太四段 めっちゃ強い。
中学生棋士がデビューから28連勝。

相手が下位の棋士とはいえ、中学生が力でねじ伏せている。
プロになるための難関、奨励会三段リーグ。あっさり一期抜け。
「末恐ろしい子だ」と言われていたが、

「何を悠長なことを言っている。
すでに恐ろしいのに、さらに末恐ろしいんだ」と評判だった。

寄せに躊躇がないので終盤のスピード感が凄まじい。
勝つだけでなく羽生先生のように魅せる将棋ができる。
ホントに中学生かいな。

受け答えが落ち着いていて難しい言葉を使う、と言われている。
子供の頃からオッサン達と一緒に将棋を指してきているので、
大勢に囲まれても気にしないし、大人びた会話になるんだと思う。



[PR]
by davi03_04 | 2017-06-25 09:17 | 将棋 | Trackback | Comments(0)
2017 QT杯
a0011018_22202597.jpg

回数を重ねるごとに来場者が増える。盛況でなにより。
しかし抽選の商品が当たる確率が、どんどん難しくなるのだ。
直筆グッズ欲しかったなあ。




[PR]
by davi03_04 | 2017-05-05 22:28 | 将棋 | Trackback | Comments(0)
棋は別知
a0011018_18060168.jpeg

将棋の強さと知力は別物である。
だから将棋で負けても必要以上に落ち込むことはない。

自分で「弱い」と自己否定するのは、やり過ぎだ。
孫悟空が負けて「オラは弱い。鬱だ、死のう」なんて言い出したら、ちょっと待て、となる。

負けるのは嫌だけど、負けと上手に付き合えるようになれば100倍楽しく生きられる。
次は負けないぞo(`ω´ )o 、と思うだけでいい。
羽生先生だって3割は負けるんだ。7割勝つけど。




[PR]
by davi03_04 | 2017-02-04 19:06 | 将棋 | Trackback | Comments(0)
西日本新聞 新春お好み対局
a0011018_18130502.jpeg
新春恒例の羽生王位と里見女流王位(奨励会三段)のお好み対局。
棋譜を並べていこう。

今年の手合は平手戦。おおお。
持ち時間:王位10分 女流王位1時間
使い切ると1手60秒の秒読み

ハンデは駒を落とすより、持ち時間で差をつけた方が見るのが楽しい。
60手目あたりで秒読みになった善治先生。
秒読みになっても指し手が正確で、攻めるタイミングが絶妙。

本山選手の鈴鹿のシケインのブレーキングのようだ。
あのブレーキをリリースするタイミング。痺れる。
前荷重を残しながらキュっと曲がる。美しい。
脳内映像に永久保存してます。

あたりまえながら、強い、強いなあ。
7冠達成前後の全盛期は、もっとえげつない強さだったらしい。
善治先生がタイトルを保持してくれるかぎり天下泰平は続くのであります。
いつまでも美しい将棋をみせてください。



[PR]
by davi03_04 | 2017-01-04 19:07 | 将棋 | Trackback | Comments(0)
御蔵島つげ
a0011018_08140691.jpeg

おもいきって洒落た彫り駒を買った。
カチャカチャと鳴る駒の音。あー気持ちいいw
木地で質感も変わるものです。深いなあ。



[PR]
by davi03_04 | 2017-01-03 08:35 | 将棋 | Trackback | Comments(4)
超集中力

a0011018_10085780.jpeg
姿勢が悪いと脳に酸素が届かなくなり、眠くなる。
なるほどです。
ざっくりとした脳の仕組みから解説しているので、理解しやすい。

将棋の棋士が離席するワケがわかるはず。
糸谷なんて歩きまわってます。
立ち食いのように、立ち指ししたら錯覚や悪手は減るのだろうか。

「世の中は白と黒ばかりではない。敵と味方ばかりでもない。
その間にある中間地帯、グレーゾーンが一番広い。真理は常に『中間』にある」 田中角栄


大晦日のテレビは中年男性の殴り合い。格闘技だらけ。
現役のオッサンなら盤上の殴り合いである将棋界の方が層は分厚い。

羽生世代の勝者総奪りの1億円トーナメント。
郷田王将の格調高い1億の勝負手を見たい。
初手から1手30秒の早指しなら、指し手も早いし中継しても間伸びしない。
優勝賞金が高いほど注目は集まる。宝くじ商法。大晦日のお祭りでやって欲しい。








[PR]
by davi03_04 | 2017-01-01 11:18 | | Trackback | Comments(0)
ニャー将棋音頭
銀将のワキと背中。はじめはウッカリしやすいですw
[PR]
by davi03_04 | 2016-12-04 14:31 | 将棋 | Trackback | Comments(0)
今週のNHK杯
a0011018_22344902.jpeg
1億%黒の橋本 VS グレー三浦
このタイミングでの対戦。プロレスめいている。
橋本は言動は奇抜だけど、地味な棋風なのでゴロゴロ転がるグラウンドの攻防になるかとw

三浦九段も勝ち続ければヒール将棋指しとしてキャラが立つ。
もともと変わった人でコンパの席で女の子達に、
「なぜ旧日本軍がアメリカ軍に負けたかわかりますか?」と訊く感覚の持ち主。
聴取で意味不明なことを話し出すのは、ある意味普段通りでもあるのだw

ただ今回の疑惑はすべて自分がまねいたこと。
離席の通達も出ていたのに、疑われる行動を止めなかった。

刑事事件じゃないので一般ファンは状況証拠で判断するのみ。
証拠がない。現行犯ではない。だから白。とするには、あまりに不審な点が多すぎるです。
灰色のお言葉が出たとはいえ、疑惑が深いので1年間出場停止で和解できないものかな。




[PR]
by davi03_04 | 2016-10-22 23:31 | 将棋 | Trackback | Comments(0)
衝撃! 三浦九段 スマホ不正利用か?
夏頃から不自然な離席が増える。
その後に人間の感覚とは離れた手を指す。
まるでソフトを使っているような・・・。

「やってんだろ?」
FPSのネットゲームでも不正プログラムを使う人は後をたたない。
不自然な動きをするので、すぐに通報される。
調査されても不正プレイヤーは疑惑を否定するも、解析され証拠を突きつけられる。アカウント停止。

ドーピングは1度手を出すと、もうやめられない。
それがまさか将棋界で起こるとは。
証拠の有無は不明ながら、複数の棋士から疑惑をかけられていた時点で必至。
同業者なら異質な指し手は、すぐにわかる。
竜王戦での不正防止のために金属探知機を導入したのは三浦対策だったようだ。

状況証拠は真っ黒。
しかし白でも黒でも、それを証明するのは困難な案件。
それに疑惑が表沙汰になった時点で三浦九段の棋士生命は終わったようなもの。
将棋界にとっても大スキャンダルになってしまった。






[PR]
by davi03_04 | 2016-10-13 12:56 | 将棋 | Trackback | Comments(0)