タグ:将棋 ( 20 ) タグの人気記事
衝撃! 三浦九段 スマホ不正利用か?
夏頃から不自然な離席が増える。
その後に人間の感覚とは離れた手を指す。
まるでソフトを使っているような・・・。

「やってんだろ?」
FPSのネットゲームでも不正プログラムを使う人は後をたたない。
不自然な動きをするので、すぐに通報される。
調査されても不正プレイヤーは疑惑を否定するも、解析され証拠を突きつけられる。アカウント停止。

ドーピングは1度手を出すと、もうやめられない。
それがまさか将棋界で起こるとは。
証拠の有無は不明ながら、複数の棋士から疑惑をかけられていた時点で必至。
同業者なら異質な指し手は、すぐにわかる。
竜王戦での不正防止のために金属探知機を導入したのは三浦対策だったようだ。

状況証拠は真っ黒。
しかし白でも黒でも、それを証明するのは困難な案件。
それに疑惑が表沙汰になった時点で三浦九段の棋士生命は終わったようなもの。
将棋界にとっても大スキャンダルになってしまった。






[PR]
by davi03_04 | 2016-10-13 12:56 | 将棋 | Trackback | Comments(0)
5面指し
a0011018_21170460.jpg
斎藤慎太郎 六段
いいスーツ着てるなあ。オーダーメイドっぽい仕立て。
指導対局は3面指しがベストだと思う。
5面だと下手も早指ししないと詰みまでいかないのだ。

負けを悟ったら変に粘らず、首を差し出す。
そしたらプロはスパッと切ってくれますw
感想戦をたっぷりやってもらった方が、粘るより有意義な時間の使い方かな。



[PR]
by davi03_04 | 2016-09-25 22:07 | 将棋 | Trackback | Comments(0)
のまれる
a0011018_21165116.jpg
指導対局は40分程度の時間制。過ぎてしまうと終了となります。
しかもイベントの指導対局は5面指しが多い。5人で40分。思っているより短いのです。

そうなると序盤の駒組はオートマチックに定跡形にして時間短縮。
中盤の仕掛けから、じっくり指す。二歩突っ切りを指に覚えこませる。
定跡を外されたら・・・ それは大丈夫。プロは付き合ってくれます。
力試しがしたければ手合いを伝えたあとに「厳しくお願いします」と言えばいいのです。

じっくり作戦を練って挑んだ2枚落ち。
完敗でありました。
いやー、違うw違うんだってw

上手が指してくる、嫌らしい変化ばかり気にして悪手2連発。
5手で勝勢なのに躊躇しちゃうんですよ。へなちょこクラスは。
お互いノータイムで数手指した後、激しく動揺するw

マジでか。早すぎないか。なんて言うかなー。疑心暗鬼。
弱気になっては勝機を逃す。それはわかってるんだけど・・・。
わかってるんだよwわかってるんだけど、プロにのまれてるんだよw

来年は勝てるようにがんばろう。







[PR]
by davi03_04 | 2016-09-22 22:41 | 将棋 | Trackback | Comments(0)
駒落ち
a0011018_12043527.jpeg
今年はプロ棋士に勝つ!
2枚落ちで。

駒落ちにも定跡がありまして、手順通りに指せば有利な局面に誘導できる。
しかし、そこから「ばちこーん」とひっくり返されるわけですが。

昨年は香川さんに「ごめんなさい」と言われながら角を召し上げられたw
「取るならとりなさい」
内村名人の精神で、意識高くがんばるぞ。



[PR]
by davi03_04 | 2016-09-17 12:19 | 将棋 | Trackback | Comments(0)
将棋の駒
a0011018_11341241.jpeg
将棋は、お金を使わなくても遊べる。
そう思っていたけど長く使える良い物が欲しくなった。
いろいろ調べてみたが、盤も駒も高いw

カメラの世界と同じような価格帯。
カメラなら上位機種と良いレンズを所持すれば、
自分の腕があがったような錯覚をしてしまう写真が撮れる。

しかし、将棋は・・・。
盛上げ駒を所持したところで、腕前は1mmも変化なし。
宝石のような物ですw


[PR]
by davi03_04 | 2016-08-14 12:14 | 将棋 | Trackback | Comments(0)
「最強ソフトVS個性派棋士 激闘 電王戦二番勝負」
7月16日(土)
NHK Eテレ 23:00〜0:00

コンピューター将棋はプロ棋士を越えた。
それでどうなったか?

プロ棋士を崇めていた人達は去っていった。
しかし、インターネットとの相性の良さもあり、それ以上の新規のファンを獲得している。
イベントや指導対局会は、どこも盛況です。
おかげで抽選に当たらなくなってきた(>_<)

将棋は新聞社がスポンサーなので関連の書籍は丁寧に取材した記事が多い。読みごたえあり。
新聞の囲碁将棋欄。読み続けてると楽しくなってくるんです。
符号だらけの時は・・・ 読み飛ばしますがw





[PR]
by davi03_04 | 2016-07-15 22:56 | 将棋 | Trackback | Comments(0)
指導対局のコツ
a0011018_21274990.jpg


「どうやったらプロに駒落ちで勝てますか?」

そう訊かれた羽生さん。にこやかに答えます。
「悪手を指さなければ大丈夫です」

レぇベルが高すぎる回答w
そのくらい「駒落ち」というハンデは大きいですよ、ってことなんでしょうが・・・。

プロは相手の指し手をみながら加減してくれるので、勝ち負けは気にせず指した方が良いそうです。
へなちょこクラスなら、かなり緩めて攻めさせてくれるし、有段者なら厳しく指してくれます。
遠慮なく、おもいっきり指した方が、良いアドバイスももらえます。
[PR]
by davi03_04 | 2016-06-27 21:29 | 将棋 | Trackback | Comments(2)
佐藤天彦 名人誕生
a0011018_0223918.jpg


ノンスタイルの井上・・・ ではない。
34年ぶりに福岡県から名人が誕生。

しかも将棋界の神、羽生から奪取した名人位。
爽やかな好青年で育ちの良さが、あふれ出してます。

しかし、なぜだろう。
近所の将棋の強い「おじさん」というと、小汚いイメージしかないw



[PR]
by davi03_04 | 2016-06-26 00:23 | 将棋 | Trackback | Comments(0)
駒台の乱れは、心の乱れ


エンジョイ派は、駒台に気持ちが表現される。
優勢な時は駒をきれいに並べていくけど、
形勢が悪くなると、どんどんグチャグチャになっていく。

勝っておごらず、負けて腐らず。
得意平然 失意泰然。

将棋はバンカーだらけのゲーム。
リカバリーショットを冷静に打てる精神力も大切。
悪い時にふんばってれば、チャンスは巡ってくる。ヤケになったら負け。
トランキーロ あっせんなよ。
[PR]
by davi03_04 | 2016-06-02 23:01 | 将棋 | Trackback | Comments(0)
将棋クラブへ行ってみた
a0011018_0204987.jpg

名波浩がセリエAのヴェネチアへの移籍際、会見で言いました。
「自分に足りないものを探しにいく」と。

強い人と戦えば足りないものは、すぐにわかる。
同じ戦型で負け続けていたら気付いた。
序盤から大劣勢。定跡か・・・。

プロ棋士でも勝てなくなったコンピューター将棋ソフト。
ソフトとの対戦で開催された電王戦。ソフトとの練習対局では、プロ側の勝率は5%ほどだったとか。
そんな強いソフトから定跡のデータを抜いてしまうと、初心者並に弱くなってしまうそうだ。

定跡は自動車レースでいうレコードライン。
知っているか知らないか。この差は大きい。
勝ちたいと思うなら定跡という「型」を覚えることが前提のゲームになる。

楽しみ方は人それぞれですけど。
[PR]
by davi03_04 | 2016-01-12 00:24 | 将棋 | Trackback | Comments(0)