カテゴリ:モータースポーツ( 216 )
オフィシャルの宿
a0011018_20412579.jpeg
2段ベット20組みほどの部屋。
カーテンで仕切ってあるのでプライベートな空間は、あるといえばある。
お風呂もあります。

人数が多いので人の気配はある。
外では宴会もやっている。

だから、はじめから「騒がしい所」という前提で対策すれば問題なし。
耳栓を持参すれば宴の声や雑音は90%ほぼカットできる。
アマゾンで買った耳栓、ダブルディフューザー並みの効果であります。

寝過ごしませんように・・・。





[PR]
by davi03_04 | 2018-05-12 21:09 | モータースポーツ | Trackback | Comments(0)
予選 天気晴朗
a0011018_20165256.jpeg
決勝は雨予報。
(>_<)



[PR]
by davi03_04 | 2018-05-12 20:27 | モータースポーツ | Trackback | Comments(0)
レースって何ですか?
F1の地上波放送が消えてから、はや数年。
モータースポーツの認知度は下がるばかり。

レース観戦が趣味というと、シューマッハの時代までは、
「あのグルグル回ってるやつですね」

と話しが通じたけれど、それが
「ボートですか?」と言われるようになったかと思えば、

ついには
「レースって何ですか?」と言われる始末。
GTのダイジェストじゃ印象に残らないのか。
それとも、ただ単にテレビを見る人が減っているだけなのか・・・。

山本左近はいらないから、無線を増やして欲しい。
ただのダイジェストならネットでも見れるんだから。






[PR]
by davi03_04 | 2018-05-05 13:00 | モータースポーツ | Trackback | Comments(0)
2018 スーパーGT公式ガイドブック
a0011018_07420406.jpeg
10年ぶりぐらい?
旗振りのためにガイドブックを買った。

500はいまさら覚えることはないんだけど、
問題は300の下位チームでありますよ。

2台出しのチームもあるし、車番を気にしたことがない車もいる。
この本がないと確認できないw

富士500kmは画面に映る車の車番をつぶやきながら観戦。
全て覚えた。準備完了。
#3の本山さんが、ほとんど映らなかった寂しいレースでありました(T_T)






[PR]
by davi03_04 | 2018-05-05 07:57 | モータースポーツ | Trackback | Comments(0)
全日本ダートラ 恋の浦
a0011018_11412029.jpeg
近所だと天気を眺めながら、のんびり出発できる。
電子制御が入ると車を横に向けられないようです。

(T ^ T)




[PR]
by davi03_04 | 2018-04-15 11:49 | モータースポーツ | Trackback | Comments(0)
ゴールドカップ 第1戦
a0011018_20401825.jpeg
コースオフィシャルで参加。
旗を振るだけじゃないので、けっこう忙しいんです。

カテゴリーが4つあれば、
予選→(レース監視)→コースクリア(清掃)×4セット
決勝→(レース監視)→コースクリア(清掃)×4セット

朝は7時30分からミーティング。
(全日本のレースだと6時頃から)
夕方になると、もう疲れてくるw

レース中は車番の確認や、旗を振ると振動と解除の時間も記録する。
報告時刻で映像の検証が必要なため。

レースの裏方さんは大変であります。
人手不足になるのがわかるw
SGTは観客でオートポリスに行く方が楽しめる気がする(-_-;)


[PR]
by davi03_04 | 2018-03-26 20:57 | モータースポーツ | Trackback | Comments(0)
0.1秒差をどう捉えるか
本山哲
「たとえば、予選のタイム差が0.1秒だったとしても、
レースが終わる頃には30秒、下手すれば1分近く差がつく。

それは、その0.1秒をどう捉えるかなんだよね。

本当に0.1秒しか差がないのか、実は大きな差があるのか。
そこを見極められるセンスが大事なんだよ」

本山さんも、今年からスーパーフォーミュラの監督になった。
ヤンマーではなく千代を抜擢。
プロドライバーはセットアップの能力も大切。
その辺の期待値込みなのだろう。

関口雄飛とローゼンクヴィスト、大嶋はセットアップが下手な方。
車の動きがチグハグ。ガニ股で走っているような感じ。
ガスリーはタイヤを縦に使うアスリートな走りが印象的でした。

しかしSGTのチャンピオンは#6と予想。
山田さんの持ち込みセットにタイトルがかかっているw



[PR]
by davi03_04 | 2018-03-18 01:06 | モータースポーツ | Trackback | Comments(0)
JAFに
a0011018_09315414.jpg
B級ライセンスをとりにきた。
オフィシャルにも審判員というライセンスがあるのです。
ライセンスを取得する意味は・・・ 難解です。

まずJAFに入会しないといけません。
年会費がかかります。ライセンス取得のための受講料もいる。
取得すると1年ごとに更新料も必要。JAFとセットで。

もう趣味の世界です。
メリットなど何もないのである。
B3→A2→A1とライセンスを育てれば、サーキットから重宝されるぐらいです。

特にA1がサーキットが欲しい人になります。
全日本格式のレースになるとA1ライセンス持ちの因数を確保しなければならない。
不足する場合は他県から応援を呼ぶそうです。
それなら九州の人間がお手伝い。そういうことでB級を取得しました。

オフィシャルは日当が出ます。
お金をもらうと趣味が仕事になるわけでして、
芝生にねっ転がりながらボーッと観戦できません(-_-;)

来年はオフィシャルとしてレースを楽しめるように、
がんばるであります(・∀・)



[PR]
by davi03_04 | 2017-12-16 09:46 | モータースポーツ | Trackback | Comments(0)
コースオフィシャル デビュー戦
a0011018_18312128.jpg
2&4で旗を振ってきた。
目の前でアクシデントが起きたら、すぐに旗を振らないといけない。
接触の有無と、車番の確認も必要。

しかし、そこは初心者。
「あああー」と言いなが目で追っておわり。
ほぼ観戦者でありました。

良い経験をさせてもらいました。
またやってみたい仕事でありました。



[PR]
by davi03_04 | 2017-09-16 18:54 | モータースポーツ | Trackback | Comments(2)
鈴鹿1000km FINAL(3) 作戦戦訓研究会
a0011018_09143091.jpg
ラッキー兄さんとの鈴鹿1000km作戦も今回で終了となりました。
鈴鹿方面軍、解散。
作戦課によると今後は東北方面の補給路を調査する、とのことです。

今年は天気も良く、2日間満喫できました。
バトンというゲスト・ドライバーもいて盛り上がりました。
レース終盤での平手VS山本のブレーキ勝負は熱かった。

#46がレース早々に権利を失ってしまったのは残念でした。
あまりの悔しさに 千代が通過するたびに「アホか!」と突っ込む。

#12はマーデンボローの、あまりの下手さに言葉もなし。
「イギリスに帰れ」

#23はロニーと次生の諦めない気持ちに感動でありました。
「ナニヤッテルノ!」



[PR]
by davi03_04 | 2017-08-28 09:41 | モータースポーツ | Trackback | Comments(0)