<   2018年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧
ゴールドカップ 第1戦
a0011018_20401825.jpeg
コースオフィシャルで参加。
旗を振るだけじゃないので、けっこう忙しいんです。

カテゴリーが4つあれば、
予選→(レース監視)→コースクリア(清掃)×4セット
決勝→(レース監視)→コースクリア(清掃)×4セット

朝は7時30分からミーティング。
(全日本のレースだと6時頃から)
夕方になると、もう疲れてくるw

レース中は車番の確認や、旗を振ると振動と解除の時間も記録する。
報告時刻で映像の検証が必要なため。

レースの裏方さんは大変であります。
人手不足になるのがわかるw
SGTは観客でオートポリスに行く方が楽しめる気がする(-_-;)


[PR]
by davi03_04 | 2018-03-26 20:57 | モータースポーツ | Trackback | Comments(0)
0.1秒差をどう捉えるか
本山哲
「たとえば、予選のタイム差が0.1秒だったとしても、
レースが終わる頃には30秒、下手すれば1分近く差がつく。

それは、その0.1秒をどう捉えるかなんだよね。

本当に0.1秒しか差がないのか、実は大きな差があるのか。
そこを見極められるセンスが大事なんだよ」

本山さんも、今年からスーパーフォーミュラの監督になった。
ヤンマーではなく千代を抜擢。
プロドライバーはセットアップの能力も大切。
その辺の期待値込みなのだろう。

関口雄飛とローゼンクヴィスト、大嶋はセットアップが下手な方。
車の動きがチグハグ。ガニ股で走っているような感じ。
ガスリーはタイヤを縦に使うアスリートな走りが印象的でした。

しかしSGTのチャンピオンは#6と予想。
山田さんの持ち込みセットにタイトルがかかっているw



[PR]
by davi03_04 | 2018-03-18 01:06 | モータースポーツ | Trackback | Comments(0)
泣けるらしい


3分程度で、そう簡単に泣けるわけが・・・。
あああ(T ^ T)



[PR]
by davi03_04 | 2018-03-11 07:34 | 映画・ドラマ・アニメ | Trackback | Comments(0)
2018年モデルのアビスパ
a0011018_08354826.jpeg
前半と後半で、別のチームかと思うような落差のある内容。
3年もの間、消極的に相手のミス待ち、偶然に頼って試合をしてきたツケ。

主導権を握って得点し、ゲームをコントロールする。
勝ちきるのは大変なことだけど、このスタイルを貫けば後半は連勝街道を爆進できる。

自信をもって戦って欲しい。
今年のアビスパは強い( ・∇・)

ドゥドゥと輪湖はJ1のスタメンレベル。
良い選手を獲ってます。




[PR]
by davi03_04 | 2018-03-04 09:09 | スポーツ | Trackback | Comments(0)